スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓬莱柿

【蓬莱柿(ほうらいし)】


(特徴)
9月上旬から成熟し、11月上旬まで収穫できる、秋果専用種です。
桝井ドーフィンに続いて、栽培面積が多い、No.2です。
山陽、四国、北九州での栽培が盛んです。
島根県多岐町が有名です。

樹勢が強く、大樹となるので、一文字などの剪定法には不向きで、
関心自然系に仕立てるのが適しているそうです。



(由来)
日本原産、または、渡来品種か不明です。

貝原益軒によると、江戸時代の寛永に中国または南洋から輸入されたと
記入されています。

日本で最も古い品種で、在来種と呼ばれていることもあり、全国で栽培されています。



(果実)

短卵型~円形で、果皮は赤紫色です。
果肉は淡桃色でやわらかく、小果は紅色で、
味は中程度で酸味がやや強い。
完熟果は独特の風味があるそうです。



By:タニ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは。
うちの庭には、バナーネ、ダルマティ、ヌアールドカロン、ブリジャソッドグリース、ビオレソリエス、サルタン、ロンドボルドーを植えてます。
蓬莱柿とドーフィンは、よく子供の頃に近所に生っているのを食べました(^_^)v

Re: タイトルなし

>ダルマティさん
こんにちは!コメントありがとうございます!
ほう!すごいですねッ!!なんかまだまだ私の知らない種類がたくさんありますね。
あ、ダルマティってそう言う名前の種類があるんですねi-190なるほど!
こちらも今度upできたらいいなと思います。
やはり昔は一家に1本イチジクの木って言う時代でしたもんね~。
今の私には全然イメージが沸かないです><

Re: タイトルなし

>ダルマティさん
再びダルマティさんにコメントです。
いろんなイチジクの種類の事が知りたいので、
もし宜しければ、果実ができた時にイチジクの写真を送っていただけないでしょうか?
さらに宜しければ、今もどんな感じなのか知りたいです★☆

こんばんはー

うちのイチジクですが、バナーネとヌアールドカロン以外は、全部小さい苗です。
毎日観察していますが、品種ごとに樹勢や葉の形の違いなどありますが、木の匂いは同じように感じマス。
去年たまたま近くのホームセンターで外国の珍しいイチジクを知り、調べてたら色々欲しくなって狭い庭に沢山集めました。
自分はギリギリ20代なんで、子供の頃と言ってもあんまり昔の話ではないです。
田舎なので、いまでも家の近所の田畑の隅にはイチジクや枇杷の木がたくさん植えられてます(^_^;)

Re: こんばんはー

>ダルマティさん
ほうほう、なるほど。
珍しい種類のイチジクばかりですよね~!!
葉も樹勢も違うとなると、果実ができた時も違いがありそうですね。
どんな感じになるんでしょうかね~i-189楽しみですねッ♪
安城の方も畑の隅などにイチジクの木が植えられてたりしますよ。
私は畑を通り過ぎると思わずイチジクの木がないか探してしまいます(笑)
プロフィール

鈴木@イチジク

Author:鈴木@イチジク
いちじく好きのいちじくマニアの皆さんのために!

愛知県、西三河のいちじく農家が、

たっぷりの耳よりイチジク情報をお届け致します!!

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
手 (1)
三州フルーツ工房
 
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。